スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2014'06.20 (Fri)

これからの住宅業界?

全国的には
1:加速する成熟化の影響が避けれない国内住宅市場
2:人口・世帯減少が直撃する国内住宅市場
3:住宅メーカーの成長(売り上げ・利益)戦略仮説

今、住宅業界では、この3つの項目が最大の悩み・今後どうあるべきか?
偉い学者さんたちが、討論して、本を出したり、講演をしてるようです。
また、大手メーカーは、コマーシャルで効果を狙っているようですが、変に思われてる皆さんも多いと聞きます、どうしてでしょうね。
ここには、一番大切な消費者(住宅を建てられる人・購入される人)の声がないのです。
どこか変でありませんか? ほとんどの方が、大きな借り入れをして、自分の命を担保にご計画されてるのに。
私ども、(株)木組では、住宅の基本を大切に進めて行きたいと考えております。
住宅の基本とは・・・住宅の本来あるべき姿だと思います。『それは、そこに住む家族、人達のことを最優先に考えることでないでしょうか?』
スポンサーサイト
09:38  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。